FXで口座残高0、クレジット残高1万から成り上がるブログ(TOMOMIN FX)

2020年6月から大きく方針転換、1万チャレンジは休止、今後は資産を増やすことに力を入れていきます。

FXで資産形成チャレンジ 第1回 [豪ドルの急騰を逆張り!]

どうも(⚫ᴥ⚫)」

 

とうとう6月になってしまったので、今日から「FXで資産形成チャレンジ」に挑戦していきます

 

今までいろいろなチャレンジをしてそれぞれの良い所を集めて今回の資産形成チャレンジに生かして行こうと思います

 

・少額チャレンジで短期の値動きの癖を学び

スイングトレードでポジションを持つ握力を付けた

ランド円のトレードでポジション管理と平均値幅の重要性に気付いた

 

メンタル面でもトレード面でもFXを始めた頃に比べて格段に進歩したと感じたので、今まで貯めていたXMポイントを全投入して、チャレンジすることにしました

 

XMポイントはいつの間にか約3800ポイントも貯まっていてそれをクレジットに換えました126829円

 

それと1万チャレンジの資金と合わせて残高8174円とクレジット146917円の合計で約15万からの再出発になります

 

実は今まで10万以上の資金でトレードしたことは2回しかなく二回とも2週間も持たずに溶かしてしまった経験がありますw

 

なので実質今回が初めて10万以上で真剣にトレードすることになります

 

いきなりロットを上げず、しばらくいつも通りのトレードで行きます

 

現在のトレードスタイルは短期の値動きを見て裁量トレード+急落急騰してMAからの乖離した所を逆張りで攻める手法で行きます

 

・短期裁量トレード

FXをはじめて短期の値動きを見て分析してずっとトレードして来たので、値動きの癖みたいなのが分かってきたのでNY時間はそれをメインでトレードしていきます

チャートパターン水平線チャネル通貨ペアの強弱前日高値安値を重視してトレードします

 

・急落急騰でMAからの乖離を狙ったトレード

短期間で急落急騰した時に逆張りでエントリーする

通貨ペアの平均値幅200MAからの乖離前日高値安値を重視してトレードします

 

現段階で扱う通貨ペア

海外口座➡USDJPY,AUDUSD,GBPUSD

国内口座➡USDJPY,AUDJPY,GBPJPY,ZARJPY

※急落急騰の逆張りは優位性があればすべての通貨ペアを対象とする

 


今回のトレード


 

先週同様、今日は豪ドルがかなり強く東京時間に急騰したのでAUDUSDを逆張りで売りエントリー

AUDUSDの1日平均値幅0.0080(80Ppips)なのでそれ以上あがった所位から試し玉の売りで入ってナンピンマーチンで押し目押し目逆張りしていく

 

今日は130pipくらい値幅があり前日高値から90pipsも上昇している

 

 AUDUSD 1時間足

f:id:TOMOMIN:20200601225213p:plain

 

豪ドルは長期下降トレンド中からコロナショック後、上昇してきていますがだんだん上昇するのが緩やかになって来ているので、今後値動きがさらに緩やかになれば急変動する頻度も少なくなることが考えられるので注意が必要です

 

先週までは豪ドルは強い時は一日中上昇して行ってたのですが、今日は17時から弱くなり始めたのでだんだん急上昇幅も狭くなってくることが予想できます

 

f:id:TOMOMIN:20200601230033p:plain

 

上の表は通貨強弱の表でhttps://currency-strength.com/のサイトから引用しました

 

東京時間にドルと円が売られ豪ドルが買われて、17時から欧州勢の参入でドルと円が買われ豪ドルが売られてるのが分かります

 

たいてい通貨強弱はチャートを見て判断するのですが、仕事の休憩中などじっくり分析できないときは上のサイトで通貨強弱をざっとみて判断してます

 

ちなみにOANDAのサイトでも通貨強弱が見ることが出来るのでいろいろ見てみることをお勧めします

 

今日は+1137円のプラスで一日の目標は250円で月利5000円を目指しているので上々の結果となりました

 

この結果が無理し過ぎなのか、適正なのか検証しなければ、相場で長く勝つことはできないので今後のトレードしていく中で情報を蓄積して検証していきたいと思います

 

後、余裕があれば通貨ペアの平均値幅も載せていけたらと思います

 

 それではまた~(⚫ᴥ⚫)>